2017年11月25日 (土)

初マラソン、完走しました!

Ohtawara01
 
こんにちは。
 
とっくにシーズインしているのに、ブログは放ったらかしでした。
 
でも走りのほうは自分なりに頑張ってましたよ。
 
10月からハーフを中心に8レースをこなし、月間走行距離も300kmに。
 
そして先日、初のフルマラソンに挑戦。
 
見事完走~(自分で言ってスミマセン)
 
しかも制限時間の厳しさで知られる我が栃木県の「大田原マラソン」で。
 
憧れのレースでデビュー&完走に感動しちゃいました。
 
いや~、ハーフとぜんぜん違いますね、マラソンは。
 
苦しかったー
 
それでも歩くことなく、最後まで走り切れました。
 
沿道の女子中高生の大声援&ハイタッチが嬉しかった!
 
オジサンは青春時代の部活がフラッシュバックして頑張れちゃった。(笑)
 
そして私なんかよりずうっと速い先輩方の多いこと。
 
自分の小ささを思い知らされた瞬間でした。
 
というわけで目標を変更。
 
50歳でサブ3.15(3時間15分を切ること)を目指すことにします。
 
帰りは久々にカメラを片手に近くのモミジ並木で紅葉狩り。
 
清々しい気持ちの家路でしたー
 
Ohtawara02

2017年9月24日 (日)

第20回 城内坂ウルトラマラソン

Jonaizaka01
 
お久しぶりです。
 
オフシーズンという事もあり、すっかりご無沙汰してしまいました。
 
いよいよ10月から本格シーズンとなり、11月には初マラソンを控えています。
 
今日は距離走の一環として、地元益子町のマラソン大会に参加しました。
 
距離は最短クラスの50km(最長は100km)でしたが、それ以上に厳しかったのが坂。
 
一周10kmの周回コースの中に、2kmで200m上る超難所があり、走るというより登るという言葉がぴったりです。
 
人間が走るべき道なのか疑いたくなりますが、皆さん果敢に挑戦しています。
 
100kmの部に多くの女性やご老人がエントリーしているのが信じられない。
 
タイムは㌔7分弱とノロノロでしたが、日光と違って最後まで走り切れたのは嬉しい進化でした。
 
11月の大田原マラソンでのデビューに向けて、ちょっと自信になりました。
 
Jonaizaka02

2017年7月 8日 (土)

第1回 日光100kmウルトラマラソン

Nikko_ultra
 
地元の日光で初開催という魅力的な響きに誘われ、無謀にもウルトラマラソンに参加してしまいました。
 
いろは坂を上る100kmの部はさすがに勇気が出ず、ショートの62kmですが・・・
 
いやぁ、疲れました。
 
練習含めて30kmが最長で、フルを飛び越えていきなりでしたから。
 
しかもこの季節。
 
前半は軽快でしたが、40km過ぎから走ったり歩いたり、57kmからは全く走ることができなくなってしまいました。
 
走りたくても走れず、多くの選手に抜かされるのが悔しくて悔しくて。
 
しかもその時間が長いから心が折れそうになる。
 
おばあちゃんにも抜かれた・・・
 
ずっとリタイヤを考えましたが、完走だけは諦めきれず歩き続けてゴール。
 
惨めなゴールではあったけど、何かこう、ある限界を超えたかなと。
 
満身創痍だけど、脱皮できた気がします。
 

2017年5月 7日 (日)

第29回 春日部大凧マラソン

Kasukabe01
 
前半戦最後のハーフは、第29回 春日部大凧マラソン。
 
GWに開催される数少ない貴重なレースです。
 
大会関係者やボランティアの学生の皆さんには本当に感謝です。
 
いつもながら、地元のヤル気が大会の質を左右していると感じます。
 
このレースも気持ちよく走らせていただき、来年も出たいと思いました。
 
 
さて、今回は暑さ対策不足が露呈してしまいました。
 
スタート時点で気温25℃は相当な厳しさですが、それ相応にペースも落として臨んだつもりでした。
 
しかし!10km付近で急ブレーキ!!
 
足は動かないし、脱水症状にはなるし…
 
沿道の声援に応えられず、何百人ものランナーに抜き去られる屈辱。
 
これまでの記録の中で最悪の結果になってしまいました。
 
スパートの力は残っていたので、脚ではなく心肺能力の弱さでしょう。
 
これから夏に向けて、酷暑のダッシュ練習をやらないと。
 
考えるだけで嫌になります・・・
 

2017年5月 1日 (月)

第2回 川内の郷 かえるマラソン

Kawauchi03
 
4月の第5戦は福島県川内村へ行ってきました。
 
このレース、「川内」つながりで川内三兄弟が招待されています。
 
ロンドン世界陸上への出場が決まっている川内優輝選手も朝から大忙し。
 
暑い日なのにハーフを一緒に走り、しかも手抜きなしのぶっちぎり1時間5分台。
 
スピードも凄いけど、マジで走ってくれるところが素晴らしい。
 
途中ですれ違った時、少し後ろ向きな気持ちだったところに喝をもらいました。
 
ゴール後も一緒に写真を撮ってもらい、思い出深い一日となりました。
 
ちなみにタイムは自己ベスト5分遅れ。
 
でも暑ーい中、気持ちを切らさずに走り切れたことは大きいです。
 
それにしても川内村は遠かったなぁー
 

2017年4月23日 (日)

第4回 前橋・渋川シティマラソン

Maebashi05
 
前回のレースはずっと尾を引いていて、体も気持ちも重ーい一週間でした。
 
先々週の30K走の疲れを除くため、一週間ぜんぶ練習を休んだ事も不安に。
 
今日の10kmレースも気が進まず、少々逃避状態でした。
 
いちど失敗をすると、トラウマで立ち直れないとはこの事ですね。
 
少し緊張してこわ張った体に強い向かい風という、生憎のコンディション。
 
でも、体の疲れは取れていたようで、折り返し地点からは完全に復調!
 
決してタイムは良くないものの、ひとつ何かを乗り越えた気がした一日でした。
 
春の新緑も後押ししてくれた気がします。
 
Maebashi03

2017年4月16日 (日)

かすみがうらマラソン2017

Kasumigaura04_2
 
かすみがうらマラソンの10マイル(16km)の部に出走。
 
天気もいいし桜は満開だし、いい気分で走るハズでした。
 
しかし、結果はランニング初めて初の途中ストップ!ガーン!!
 
目標設定は10kmとハーフのタイムから、㌔4分20秒に設定。
 
最初は良かったのに、5km過ぎから足が止まり大幅にペースダウン。
 
そのうち左足が痛み出したうえに脱水症状の兆候。
 
たまらず9kmの給水所で無念のストップ。
 
呼吸を整えて再スタートもまったくペースが上がらず。
 
リタイヤだけは避けたいので、なんとかゴールするのがやっとでした。
 
原因は先週の30Kに相当やられているのと、気温が高いのにペースを上げ過ぎたことか?
 
初のストップ体験に精神的に打ちひしがれて帰ってまいりました。
 
来年は必ずリベンジしたいと思います。
 
もしくはフルマラソンにチャレンジかな?
 
Kasumigaura03

2017年4月 9日 (日)

第9回 おやま思川ざくらマラソン

Omoigawa04
 
ついに30Kレースにデビューしました。
 
あいにくの雨でしたが、暑いよりは良かったと思うことにしました。
 
目標は㌔5分ペースで走り、2時間30分を切ること。
 
抑え目に走るのは分かっていても、相手がいるとやっぱり力が入ります。
 
練習より相当早いペースであったものの、逆にどこまで行けるか試したくて最初から強気で攻めることにしました。
 
歩いてしまった選手、故障した選手を何人も抜かし、長距離の厳しさを目の当たりに。
 
やはりハーフより上は厳しい世界です。
 
それまで快走していた自分も、25kmからは疲れと脱水症状でボロボロ。
 
それでも最後まで歩くことなく気合で走破。
 
タイムも2時間23分4秒で上出来、上出来。
 
マイGPSでは300m足りないので、実際は1分半くらい早い記録かも。
 
いずれにしても今日はよくできたと自分を褒めてやることにしました。
 
秋のフル挑戦に向けて、手応えのあるレースでした。
 

2017年4月 2日 (日)

第33回 行田市鉄剣マラソン

Tekken02
 
今日は行田の鉄剣マラソンという大会のハーフの部に参加しました。
 
陸王杯という冠がついた大会で、池井戸潤の作品が由来みたいです。
 
気温も上がって今季初めて短パン&Tシャツで走りました。
 
桜はまだ三分咲きでしたが、一面の菜の花が気持ちよかった~
 
結果も今年の自己ベストを90秒も更新。(1時間33分57秒)
 
来週はいよいよ30K走の大会に挑戦です。
 
ちょっとドキドキ。
 

2017年3月25日 (土)

第27回 熊谷さくらマラソン

Kumagaya
 
1週間前の話になりますが、また10kmレースに参加してきました。
 
初参加の『熊谷さくらマラソン』です。
 
寒い寒いと言いながらも、ランナーにはもう暑い季節になってきました。
 
先週に引き続き、10kmの自己ベスト狙いです。
 
はなももマラソンで最初からガンガン行くことが大事だと学んだので、スタートから4分/kmで飛ばしていきます。
 
でもさすがに早すぎるのと、向かい風に気持ちがやられて失速。
 
ちょっと欲張り過ぎた感じですかね。
 
それでも結果は悪くないので良しとしよう。
 

最近の写真