アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ランニング日記

Running120902

2回目の10km挑戦を兼ねて、60分走にチャレンジしてみました。

ちょっと厳しいかな?って思いましたが、何とか11kmを達成!

なにより1時間の壁を超えて走り続けられた事が嬉しいです。

何のためにこんなに走ってるのかわかりませんが。(笑)

ついでに10kmのラップタイムも3分短縮!

アラフォー卒業までの目標タイム52分30秒も達成!

自分でもビックリです。

50歳に向けての進化が楽しみです。

Running120901

50歳への肉体改造計画②

Running

カッコいい50歳を目指しての肉体改造プラン第2弾は『ランニング』。

体形だけマシになっても、中身が若くないとね!(笑)

昨年、娘と始めたランニングを活かして、自分にも役立つものにしようかと。

幸い心肺機能は比較的若そうなので、ちょっと高い目標を立てました。

『50歳までにマラソン完走&サブ3.5を達成!』

うーん、やっぱりちょっと壁が高いかな…

とりあえず、まずは出発点としてどこまで走れるか試してみました。

親子マラソンの賜物なのか、10km走は意外とすんなり走れました。

トレーニングを積んで少しずつ距離とペースを上げていきたいです。

皆さんは素敵に歳を取るために、やっている事ってありますか?

50歳への肉体改造計画①

Weight

ここのところ、仕事人生で大きな節目に直面していますが、実はそれ以外にも大きな節目なのでした。

『アラフォー卒業』

体も頭もまだ何とか動くので油断していましたが、気が付けば体重は80kg越え、膝や首も痛み出し、故障はなかなか回復しない。

物覚えも悪くなったし、物忘れのほうも深刻。

「このままではカッコいいアラフィフになれない」

(根拠はないですが、男は”歳を重ねるほどイイ男”が持論です)

そこでカッコいい50歳を迎えるための肉体改造第1弾はダイエット。

4月から食事調整とランニングで1kg/月のペースでやってきました。

最大で82kgあった体重も今はコンスタントに74kg台!

ウェストも5cm以上縮まって、Gパンは3サイズダウン。

残り4ヶ月でもう3kg頑張っちゃいます。

少しはイイ男になったかしら?(笑)

お肌のケア

Hifumido

慢性アトピーである私が手放せない大事な物のひとつがこれ。

『hifmid(ヒフミド)』です。

乾燥肌が大敵なので色々試しましたが、今はこれを使っています。

昔は薬で保湿していましたが、最近はいいスキンケアがたくさんできましたね。

アルカリ性の温泉と併せると効果バツグンです。

女性はアトピーでなくてもこういうことに気を使っていると思うと、ちょっと気の毒ですね。(笑)

それとも逆に楽しいのかしら?

小さな一歩

Run_01

いつもより早めに帰宅したので、思い付きでジョギングしてみました。

っていうほどの距離じゃないですけど・・・

iPhoneのアプリがいろいろあって楽しめそうです。

今の時代は何でもできてスゴイねぇ~~(おじいさん風)

問題はタイムが小4の時より遅い事と、まだ月曜日って事です。(笑)

果たして続くかな?

細菌性肺炎

Picture

やっと病名が判明しました。

細菌性肺炎。

といっても消去法からたどり着いただけですけどね。

CTを撮りに行く時に先生から預かったX線写真をパチリ。

お~、これが俺かぁ・・・

ちゃんと肋骨あるぞ。(笑)

(背骨が曲がっているのはX線写真がたわんでいるからです)

で、CTを撮ったら肺炎の影がくっきり!

先生曰く、『大した肺炎じゃないし薬も効いているから大丈夫』だって。

と言うワケで、全快です。

めでたし、めでたし。

リハビリ

Nanohana

今回の自分の件では、すっかり家族に迷惑を掛けてしまいました。

体調も回復方向にあるので、今日は嫁さんと長女、次女でスケートに出掛けてもらい、自分は三女と留守番することになりました。

しかし、病人ってのはホントにやることがないですね。

時間はあるんですが、まず何のヤル気もでない。

大部分が眠っているか苦しんでいるかなので当たり前ですが・・・

 

で、今日はもう病人って程ではないのですが、まだまだ干からびたカエルみたいな体なので、ちょっと近所を散歩してみました。

3歳の三女のスピードがちょうどよいリハビリになりました。

気温はすっかり春になって菜の花が咲き、川ではコイやハヤが動き始めていました。

何となく干からびた体に生気が戻ってくるようで、パワーをもらいました。

最後の最後で三女が眠くなってしまったのは大誤算でしたが・・・(笑)

後厄? その②

Blood

薬のおかげで症状はほとんど抑えられ、少しずつ余裕も出てきました。

そんな中、病院での検査結果は”不明” (困)

分かっている事は白血球の数からみて、インフルエンザのようなウイルス性ではなく、細菌性の病気のようです。

抗生物質の効きから見て、この細菌をやっつけ切るのは時間の問題ですが、もうひとつ困っているのはその病原体が不明なこと。

咳が止まらないこともあって、明日は別の病院でCTだそうな。

こうなったらとことん白黒つけてやりまっせ!てな意気込みです。

まぁ、第一関門は突破したので、少し肩の力を抜いて行きますかね。

後厄?

Medicine

ここのところ、ずっと調子がよくない。

それが一昨日の晩に炸裂しました。

咳、鼻水、発熱、悪寒、・・・

生まれてから内科にかかった事がほとんどない丈夫な体に産んでもらったのに、ここへきて人生最悪の39.6℃!!

布団の中からさえ出られず、何も食べれず、ただただ寒い。

もちろん病院に行きましたが、原因はわからずレントゲンに血液検査、尿検査などなど、いっぱいやりました。

とりあえず症状を和らげる薬(抗生物質)をいただきました。

これがまたエライ効くのでビックリ!

チョイと怖いですが、薬が切れたらまたぶり返すそうな・・・

こんな風にブログをかける元気が出てきたのも束の間かもしれませんね。

昨夜の今ごろは這いつくばっていましたからね。

明日はまた診断と検査結果を聞きに行ってきます・・・

家族全滅!?

Influenza

一昨日から38℃の熱です。

しかも自分だけでなく家族全員がダウン。

もしかしたらインフルエンザかも。

さすがに今日は仕事をお休みしました。

社会人になって初めての病欠、なんかもったいないなぁ・・・

あー、頭痛い、お腹痛い、だるいよ~