アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 函館と言えば | トップページ | 画になる街 小樽 »

ニセコは食材のまち

Niseko

蘭越で一泊キャンプして、実家の小樽に向かいます。

途中、ニセコ近辺で野菜と水をたっぷり仕入れるのが、我が家のお決まりのコースになっています。

とにかく朝採れの野菜が美味い、めちゃくちゃ安い!

しかも無農薬だったりする。

行きはお土産分を、帰りは持ち帰り分をトランクいっぱいに積みます。

水は有名な京極で羊蹄山の湧水をいただく。

小樽への道中で山中牧場のソフトクリームも忘れずに頬張る。

温泉はいくらでもあるので、困ることはない。

あぁ、天国みたいなところです・・・

Kyogoku

« 函館と言えば | トップページ | 画になる街 小樽 »

旅行・地域」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

あ~野菜安いですね
♨大好き人間としては羨ましい旅行です。
キャンプは虫が苦手なので 出来たら旅館が良いです。
景色も良いですね 

こんばんは。
新鮮でいてそれで安いなんて言うことなしですね^^
キャンプか~いいな~♪
家族とのコミュニケーションを図るにはキャンプが一番。
お父さんの見せどころですね^^
自然の恵みがいっぱいですね

こんばんは~
まぁ~無農薬野菜のなんと安いこと~~
ホントに羨ましいですね。
それにいい所ですね。川のせせらぎが・・・苔が…
野鳥の鳴き声が聞こえてきそうですね。

こんばんは
御実家が、小樽なのですね。今年は留学生とよく行きました。
運河クルーズにすっかりはまりましたよ。
海猫やしていますか。ここは、パスタ美味しくてゆっくり過ごせますよ。
川のせせらぎが聞こえてきそうな写真ですね。

まめこさん

いつもコメントありがとうございます。
そうですね、ニセコは温泉好きにはたまりませんね。
秘湯が多いのも魅力ですね。
旅館がご希望でしたら、鯉川温泉などいいかもしれません。


ゆうこさん

いつもコメントありがとうございます。
キャンプいいですよね。
最近は用品が充実して、昔ほど見せ所がないんですよ。(笑)
キャンプ場で捕まえたミヤマクワガタ3匹は今も元気です。
なぜか全部メスですけどね。(笑)


月下美人さん

いつもコメントありがとうございます。
下の写真は京極にある湧水「ふきだし公園」です。
すごく美味しい水で、ニセコを通るときは必ず立ち寄ります。
景色も素晴らしいし、一度訪れてみてはどうでしょう?


Happymaronさん

いつもコメントありがとうございます。
海猫屋、知ってますよ。
ただ、運河のほうは人が多いし、あまり行かないんですよ。
でも、娘たちは運河や北一硝子が好きみたいです。
今回は運河の夜景を見に行きましたよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセコは食材のまち:

« 函館と言えば | トップページ | 画になる街 小樽 »