アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

恵みの雨と収穫

Leaf

今日も雨でした。

そろそろ出掛けるところもネタ切れだし、洗濯物は乾かないし・・・

だけど庭の植物たちはとても活き活きしています。

まさに恵みの雨ですね。

次女とジューンベリーの葉に弾かれた雫を撮ってみました。

プランターのミニトマトは今が旬。

オクラは収穫して納豆と和えて晩ご飯でいただきました。

子供たちにとっても種から育てて食べるまで体験するのは、すごくいい事だと思います。

これからどんどん収穫が始まるのが待ち遠しい季節ですね。

Tomato

Natto




大中寺のあじさい

Ajisai01

今年は梅雨らしく雨が続きますね。

梅雨と言えば紫陽花ですが、そういえば探したことがない。

そんな時、いつもお世話になっているブログさんから、栃木市の大中寺を紹介していただいたので先週行ってきました。

規模は大きくないですが、参道の階段に並ぶ紫陽花の列が気持ちいいです。

薄日だったので、花だけでなく葉も鮮やかに見えました。

娘たちも思い思いにシャッターを切っていました。

ついでにアマチュアカメラマンのモデルにもなっていました。(笑)

ところでこの大中寺、なかなか由緒あるお寺のようです。

今回はじっくり見れなかったので、また来てみたい所です。

Ajisai02

父の日、父の私

Curry

今日は父の日でしたね。

私も実父に世界のビールの詰合せを送り、幸い喜ばれました。

で、私もいちおう三人娘の父親なわけで、いろいろといただきました。

下の二人はまだ小さいのでお手紙と画のプレゼント。

頑張って描いたのが伝わってきて、ウルウルしちゃいます。

長女はパパの大好物のカレーを作ってくれました。

いやぁ、めっちゃ美味かったです。はい。

肉も野菜もじっくり煮込んで、ルウはいくつかのブレンドみたいです。

まさに愛情たっぷりの一品です。

で、お手紙も添えられていて、

「いつもありがとう💛おしごとしすぎはダメだよ」に続き、

「USJにいきたいなー」だと。

おーい、またそのパターンか?

去年は「USJ」が「3DS」だったぞ。

まぁ、いっか、そのうち連れてってやろう。

やっぱり、激甘のパパなのでした。(笑)

Letter





女性たちとの戦い

Ransel

昨日は、三女のランドセルを買いに行ってきました。

我が宇都宮には有名な老舗メーカーのランドセル工場があり、アウトレットの販売会に乗り込みました。

通常ウン万円するものが、凄まじく安く買えるので、開場4時間前に行ったのにもう並んでいる人がいてビックリです。

さらにビックリしたのは女性の逞しさ。

開場と同時に流れ込み、候補の品を2つ3つキープして離さない。

周りの人には『それ、もう決めてます?』の牽制球。

さすが買い物のプロ、ちょっと男にはできないかも。(笑)

これでは負けてしまう。

私は店員さんに娘の要望を伝え、他のお客さんの第2候補でキープされていたものをゲットしました。

結果的に、色とデザインに三女は満足、品質とお値段にパパも満足。

でも、疲れた~

ダブルバースデー

Birthday03

先週は次女と三女の誕生日でした。

次女は8歳、三女は6歳になりました。

一番下はいつまでも赤ちゃんみたいな感覚でいましたが、やはり時は順調に流れているのですね。(笑)

なんどもやった七五三も今年が最後です。

次女の誕生日プレゼントは前から欲しがっていたコンデジ。

新しいものを買うのもなと思い、少し値が張りましたが故障していた私のカメラを修理しました。

それが近所のカメラ屋で変に美談みたいになっちゃって、なんだか照れくさいというか行きづらいというか困りました。(汗)

でも写真仲間がひとりできたのが何よりウレシイですね。

変わりゆく故郷

Hometown

次女と三女と留守番の週末だったので、私の実家に帰省しました。

次女が電車に乗りたいというので、開通したばかりの東京~上野ルートを通って在来線で行ってきました。

運転がないぶん少しは楽なのかなと思ったのが大間違い、いやいやものすごく大変でした。

特に三女は鉄砲玉なので、何をしでかすかわからないし。

二度と電車で帰ることはないでしょうね。(笑)

 

久々に降り立った故郷の駅は、私が離れた25年前から大きく様変わり。

駅前はすっかり整備され、見知らぬオシャレな店が軒を連ねています。

自転車で埋め尽くされた狭い路地裏や怪しい昭和の店たちが、今となっては逆に懐かしい。

浪人時代の思い出のラーメン屋はとうになくなり、全く知らないビルになっている。

私には住みにくい故郷になってしまったなぁ・・・

ずっと住んでいればそうも思わないかも知れないけど。

しかたないけれど、何となく寂しいような、哀しいような、帰省でした。

こんなこと感じるのは私だけなのかな?

霧降隠れ三滝

Makkura01

先週末のお話です。

運動会の疲れもあって、日曜日はダラダラゴロゴロの朝。

それだけじゃ勿体ないと、午後から霧降高原を散歩することに。

マイブームの滝巡りに乗じて、今回は霧降隠れ三滝にしたわけです。

写真は上から、マックラ滝、玉簾の滝、丁字滝。

ぜんぶ歩いて見ても2時間あればじゅうぶんのお手軽コース。

中でも最奥部にあるマックラ滝はなかなかの迫力と風情です。

途中、爽やかな緑の中で三時のおやつを頬張るのも、気持ちがいいもんです。

そう考えると、この自然豊かな栃木には本当に感謝です。

Tamasudare01

Tjitaki01

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »