アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

ランチ de デート

Kizuna01

私は今日からゴールデンウィーク。

いちおう平日なので子供たちは学校に行っていて夫婦二人だけ。

一年の中でも、なかなかこんな事はありません。

そこで外でランチすることにしました。

思い返せば一年前、月に一度は有休とってランチしようと決めたのに、実践できたのは一回だけ。

これを機に今年こそ継続しなければ・・・

 

で、今回私が選んだお店はこちら。

宇都宮市内にある有機野菜のレストラン『Kizuna』。

http://www.restaurant-kizuna.com/

地元のラジオRadioberryで紹介され、行きたいと思っていました。

最近、こんな風に地元に根差した生活がいいなぁ~なんて感じます。

ランチメニューは4つしかありませんが、有機野菜とライスは食べ放題。

嫁はパスタを、私は鶏肉の香草焼きを美味しくいただきました。

なんと言っても有機野菜のしっかりした味がいいですね。

お店の雰囲気もモダンで落ち着いたデザインは好感が持てます。

残念なのは、駐車場が縦列駐車なので呼び出しのアナウンスが絶えないのと、席の間隔が近すぎて落ち着かないことですかね。

Kizuna02

覚醒

Running

今日は家族でいろいろ楽しんだのですが、最後に知った驚愕の出来事を書かずにはいられません。

それは再来週のレースに向けて次女とランニングしていた時のこと。

いつもよりややペースが早く、ちょっと入れ込み過ぎなのかな?と思いながら続けていると、そのまま後半まで突入。

「飛ばし過ぎじゃない?」と言っても逆にペースを上げてきた。

まったく予期していなかったハイペースに逆に私が危機的状態に。

けっきょく、2㌔のタイムが昨日からいきなり90秒も短縮!

1㌔のラップタイムも過去最高記録。

ひょえ~~

驚くべき進化と悲しい現実。

こんな事ってあるんですね。

こどもの生命力ってスゴイ!

親子マラソンを続けるならば、私のトレーニングを強化しないといけませんね。

こりゃあ、大変なことになってきました・・・

我が家にも春

Spring02

我が家の庭もようやく春らしくなってきました。

昨年は畑を潰してしまったので、今年からプランター農園に。

こども達にもひとりずつプランターと好きな作物を買い与えました。

(私はパスタに使えるようパプリカとパセリとミニトマトにしました)

そうやって命や食の大切さを感じてくれたらな~なんて。

そういえば小学校のころって、アサガオとか育てましたね。

自分の鉢の育ちが悪くて悲しい思いをしたっけ・・・(笑)

今日は枝豆の芽が出たとか、イチゴの花が咲いたとか喜んでました。

熱心に水やりしたり、デジカメで写真撮ったり。

庭のハナミズキも綺麗な花をさかせて、まさに春って感じですね。

Spring01

天平の丘公園(下野市)

Tempyo06

季節柄、桜の話ばかりで恐縮です。

今日は珍しく6時前に目が覚め、家族は誰も起きる気配がないので、愛車に乗って下野市にある『天平の丘公園』に出かけて来ました。

ここは桜の種類が豊富で、色も形も大きさもみな違い見ごたえがあるスポットです。

私はヤエノオオシマザクラとウコンザクラがお気に入りです。

水辺やナラ林も整備されているので、散策にはうってつけですね。

古墳の上にあるというのが、何ともドラマチックな情景です。

ただ、屋台やカラオケなど完全に地元に根差した風情ですので、一般の方は早朝の誰もいない時間をオススメします。(笑)

ソメイヨシノに飽きたら訪れてはいかがでしょうか?

Tempyo02_2

Tempyo05_2

長峰公園(矢板市)

Sakura04

一週間遅れてしまいましたが、桜の花見レポートです。

今年は雨模様が続き、桜は咲いてもイマイチ盛り上がりませんね。

先週は桜が満開なのに雪が積もったし・・・

そこで雨空の間隙を縫って矢板市の長峰公園に行ってきました。

初めて訪れたんですが、いいところですね~

芝生と桜と池と丘と・・・桜もソメイヨシノに加えて枝垂桜や芝桜、タンポポにイヌフグリ(さすがにこれは自生でしょうけど)など見ごたえ十分です。

景勝地というよりは、最高のピクニックスポットって感じですね。

家族連れやカップルもたくさんいました。

さすがにソメイヨシノは散り始めていて、舞い落ちた花びらの中から新芽が顔を出す景色が新緑の5月を思わせる一日でした。

Sakura03

善光寺

Zenkoji01_2

地獄谷のサルを見て満足した我が家はそのまま帰路につくはずでした。

が、偶然この日は善光寺の7年に一度の御開帳の日でした。

信仰心はないけれど、ミーハーな我々は喜んで向かいしました。(笑)

初日とあって人が凄い、マスコミもわんさかいる。

本殿がでか~い!

何となくパワースポットっぽい!

さっそく御開帳に拝まねばと思っていると、こども達は参道の土産物屋に吸い込まれて行く…

まぁ、無理もないか。

彼女たちにとってはただのデカい寺だもんな。

けっきょく、お詣りしかできませんでしたが、偶然に導師様が通りかかり、我が家のこども達は頭を撫でてもらってました。

なんにも払っていないのにラッキーな一日でした。(笑)

次回はこども抜きで勉強してから来たい所ですね。

Zenkoji02

地獄谷のサル

Jigokudani01

志賀高原に泊まった翌日は地獄谷に行ってきました。

そう、温泉に入るサルで有名なところです。

実は今回の旅行はこちらがメインで、スキーはオプションなのです。

小学3年生の時、飯山出身の新米先生が教えくれた以来35年、ようやく訪れることができました!

まずビックリしたのは、サルがフツーに露天風呂に入っている事。

見ている人間も入ろうと思えば簡単に入れる距離感。

サルには全く眼中にありません。

そして外国人の多さ!

日本人のほうが圧倒的に少ない。

どうやら海外のトラベルブックには大々的に取り上げられているようです。

季節的に小猿が沢山いて、まさに可愛いの一言。

我がこども達も興奮気味で、満足してくれたようです。

行ったことない人は、一見の価値ありですよ。

志賀高原へ

Ski_02

家族旅行で志賀高原 横手山にスキーに行って来ました。

家族5人での旅行はおととしの夏以来、久々です。

天気も良く、春スキーにしてはゲレンデコンディションも良好でした。

実は聖地 志賀高原に来たのは初めて。

スキーヤーとしては失格ですが、いやぁ、気持ちいいですね!

あまりに気持ち良過ぎてかっ飛んでたら、見事にコケて靭帯が痛い。

腰もヤバいぞ。

しばらく大人しくしたほうが良さそうです。(汗)

いっぽう、娘たちはいつの間にか上手くなってる!

長女、次女は問題なし。特に次女はほぼ完璧!

三女は20度くらいの斜面でも直滑降。(凄いのは度胸のほうか?)

どこで覚えたのか、恐ろしいことにクラウチングで滑っている!

宿はたいして期待していなかったのに、夕食の量がハンパない!

しかも美味しい。

期待してないなんて失礼しました、また来ますね。(笑)

Ski_01

Ski_03

長女の誕生祝い

Birthday01

今週は長女の11歳の誕生日でした。

ついこないだ産まれたばかりなのに、もう立派な女の子です。

来年から中学生なんて、信じられません。

そんな娘の成長を嬉しく思いつつも、少々寂しい思いも事実。

だんだんと大人になり、父の手を確実に離れていきます。

わかってはいるけれど

 ・・・・

誕生日プレゼントは何がいいかな?

何がほしいのかな?

きっと細かいところまで趣味があるのだろうから、ビンゴな品は用意できないのは明らかです。

そこで今年は気持ちだけでもと思い、花束にしました。

欲しいものではないけれど、渡したい気持ちはこれと言う意味で。

喜んでくれるかな?

と、ドキドキでしたが、意外にも素直に喜んでくれました。

あぁ、よかった…

Birthday02

Sakura01

今日は珍しく夜のスケジュールが入っていなかったので、早引けして桜の写真を撮りに行ってきました。

場所は去年見つけた、真岡市の行屋川水辺公園です。

花はちょうど見頃でしたが、夜8時でも見物客は30人程度。

やっぱり穴場のようです。

今年はカメラを新調したお蔭で、写真の写りも大幅に進化しました。

カメラの性能なんて何でもいいと思っていましたが、違うんですね。

家に帰って、ビールと餃子をいただきながら、写真をチェックしている今この時間が好きです。(笑)

Sakura02

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »