アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« こっちがハマった! | トップページ | 続・こっちがハマった! »

けっこう大きな節目

Bicycle

今日は身の回りの用事を済ませるだけで、家の周りでぶらぶらした一日でした。

それでも三女にとっては人生の節目というべき大きな日。

そう、自転車の補助輪が外れた日でした。

要領よく、愛想よく、運動神経よくの三女様は、そこそこの練習のあと、割とあっさり乗れちゃってました。

なーんか感動薄いんだけど、それでも方々に『自転車乗れるようになったんだよ!』と言って回るところは愛らしいもんです。(笑)

確かに姉二人の時もすごく喜んでいたっけ。

大人と同じことができるというのは、すごい感動なんでしょうね。

さっそく”遠征”として近くの公園に出掛けてきました。

達成感いっぱいの三女と爽やかな青空の対比がいい感じです。

Wind

« こっちがハマった! | トップページ | 続・こっちがハマった! »

育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、
うちのは最初から付けたの嫌やー・・
なかなか言うこと聞かずに、まあ上はすぐにのってしまいましたw
上がおとこなので下の娘もはやかったです、
これまた付けずに数回こけて・・・達成という。
女の子の上は、女の子がいいですね、
大人になってから、特にそうおもいます(;.;)。

こんばんは!
すごいですね。自転車はなかなか難しいですよね。
子どもたちが、小さいころ練習させましたね。
それにしても、綺麗な青空!!暖かいんですね^-^
こちらは、吹雪ですよ。明日は、車庫から車が出せますか??そんな感じです。うらやましいですね。

おめでとうございます(^_^)/

自転車下手の私から見たら羨ましい限りです
写真が素敵です
良い想い出の公演遠征ですね

いいお父さんですね♪
お写真とっても素敵です!!

私の兄は…、自分(の遊び)が優先で、
4年生の息子に自転車を教えず…。
かといって、私は独身ですが(^_^;)
兄の上の子は乗れますが、下の子は乗れないままのようです。
母も乗ってるところを見たことが無い、と。
兄もお父さんらしいことやるといいのにな〜☆
兄と二世帯住宅で住んでる母と、
どうしたもんかね、と話してます(__;)

こんばんは。

娘さん補助輪卒業、おめでとうございます
こうして色んな事が1つずつ出来るようになっていく喜び、
大人になると忘れてしまいがちですよね。
行動範囲が広がるのは親として少々心配~になりそうですが、
これからたくさん色んな所に出かけて、楽しい思い出が
増やせると良いですね
思いっきりブランコを漕いでいる姿もなんだか誇らしげに
見えます

ではでは…

現記写心さん

コメントありがとうございます。
自転車は人によって相性があるみたいですね。
教え方にもよるようです。


happymaronさん

コメントありがとうございます。
そうですね、北海道に比べれば暖かいですね。
でも家の中は栃木のほうがぜんぜん寒いです。
なぜかって?東北の寒さに九州の家づくりですから。(笑)


まめこさん

コメントありがとうございます。
写真いいでしょ?
最近のコンデジは凄い性能ですね。
構図だけ決めてやれば、露出は完璧ですもんね。


晴れ女さん

コメントありがとうございます。
人それぞれなんじゃないですかね?
私は土日が休みなので子供に付き合えますが、そうじゃない人も沢山います。
子供も親が見ないなら見ないで、勝手に育ちますしね。(笑)


泉水 真希さん

コメントありがとうございます。
ホントそうですよね。
できる喜びを噛みしめて、大人人生を送りたいと思います。
そして、誇らしくブランコを漕いでみたい!(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けっこう大きな節目:

« こっちがハマった! | トップページ | 続・こっちがハマった! »