アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« アフリカ前哨戦 in フランクフルト | トップページ | ネジバナ »

グラスの目盛りの謎

Beer_04


ドイツやオーストリアのグラスには目盛りが書かれています。

グラスの用途によって量や単位も違います。

何のための目盛りなのか?その理由は?

中世の名残だとか、ビールの法律だとか諸説ありますが、多くのドイツ人達の回答は”あんまり意味ない”。

ちなみにお土産品には目盛りはついていないので、欲しい時は店員に話してチップをはずむとこっそりくれたりします。

« アフリカ前哨戦 in フランクフルト | トップページ | ネジバナ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラスの目盛りの謎:

« アフリカ前哨戦 in フランクフルト | トップページ | ネジバナ »