アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 雨上がりの五月 | トップページ | 心を新たに »

ドイツでバイツェンをいただく

Beer


海外出張で海外気分が味わえるのは、食事くらい。

だから必ず食事は最優先に考えます。

ドイツといえばビール、ビールといえばドイツでしょう。

そしてドイツのビールといえば、ヴァイスビア(weißbier)と呼ばれる白ビールが代表的。

よく聞くヴァイツェンも同じまたは近い意味のようです。

製造工程でのろ過工程の有無により、透明なクリスタルヴァイツェンと濁りのあるヘーフェーヴァイツェンに分かれます。

さらにドゥンケルヴァイツェンという黒ビールに似たビールもあり、個人的にはこれが好きですね。

比較的日本のビールに近いクリスタルからヘーフェー、ドゥンケルというコースが良いとは思いますが、料理の量が多い国なのでクリスタルは省略しないとお腹いっぱいになってしまうかもしれません。

フランクフルトで王道のビールを飲むならばPAULANER、通としてならフランクフルトオリジナルであるBINDINGの直営店かな?

といっても駐在したわけではないので、あくまで観光客レベルです。

« 雨上がりの五月 | トップページ | 心を新たに »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツでバイツェンをいただく:

« 雨上がりの五月 | トップページ | 心を新たに »