アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年の幕引き

今年もあと20数分で終わりです。

紅白ではスマップがトリを歌っています。

今年は正月から三女が危険な状態になったりして始まり、震災や個人的な壁など、まさしく修羅場の年でした。

でもこうして家族で年越しを迎えられることに感謝しなければなりませんね。

後ろを向いたって切りがない。

どんな時でも前を向いて生きなければ。

そうでなければ未来は開けないよね。

家族 de 忘年会

Sushi

今日は年賀状書き、大掃除、お葬式などと、我が家は目の回るような忙しさでした。

娘たちがよく手伝ってくれたこともあり、今夜の夕食は”お寿司”に決定!

我が家では久々なので、ちょっとしたお祭り状態です。

今年は悪いことばかりが続きましたが、やはり最後は景気よくやらなきゃね!

とは言っても回転寿司ですが・・・(それでも万札が飛んだ!)

しぶんぎ座流星群

Photo

今年の冬は特に寒いので、皮肉にも夜空が綺麗です。

国立天文台のHPを覗いてみたら、年明けの1月4日に『しぶんぎ座流星群』という聞き慣れない流星群がくるそうな。

子供たちを連れて見に行きたいね。

国立天文台のHP⇒http://www.nao.ac.jp/hoshizora/

変えられぬ性格

New_year_card

今年もあと2日となりましたが、我が家はやっぱりこんな状態です。

まだ年賀状を書いていないのです。

わかっちゃいるけど毎年きまってこの有り様。

そういえば小学校の頃から夏休みの宿題は最後の日にやっていたっけな。

来年こそと決意を新たにしたいところですが、できる気がしません・・・

「死ぬ」ということ

Sunset3

知り合いが突然亡くなりました。同じ40代でです。

つい先日言葉を交わしたばかりなのに・・・信じられません。

『死ぬ』と言うことはどういうことなのだろうか?

本人にしてみれば、まだやりたいことがたくさんあったろう。さぞ無念でしょう。

残された家族はどうなるのか?

自分のためにも家族のためにも体を大事にする責任が今の私にはある。

そういう気持ちで毎日を生きること、それが『死ぬ』ということかもしれません。

そんなことを考えさせられた一日でした。

三人姉妹(兄弟)の性格(末っ子編)②

Blanco

久々に子育てパパの育児日記です。今日は末っ子編です。

我が家の三女も2歳6ケ月になりました。

昨年の今頃は生死が危ぶまれたこともあったのですが、そんなことは微塵も感じさせない程すくすく育ってくれています。

性格は1歳児の頃とほとんど変化なしです。

とにかく天上天下唯我独尊の状態ですね。親からの愛情が薄い代わりに、2人の姉が何かと世話を焼いてくれるので、困る事は少ないし、何でもすぐ覚えるし、いいことづくめ。

さらに親の世話になっていないので、怖いものはありません。親がいなくてもどこへでも行ってしまうような鉄砲玉のような奴です。特にママは完全になめられていますね。

我が家では唯一のパパっ子なので、私にはかわいい限りですが、それもどうやら利用されているだけとの疑惑が浮上している今日この頃です。

恐るべし2歳児です。

清しこの夜

Christmas2011

昨夜はクリスマスイブ。

今年はロウソクにお世話になった年でした。

こうしていると震災を思い出します。

今までは温かい印象だったロウソクも、今は少し複雑な感じです。

らあめん厨房 どる屋

Doruya_02

昨晩から次女が耳が痛いと泣くので、嫁さんが病院に連れていく代わりに、三女の子守りとなりました。

パパを誰より愛してくれる三女は朝から全開で遊ぶので、大人しくさせるために昼食はラーメン屋に連れ出すことにしました。

行き先は宇都宮市役所のすぐ前にある、『らあめん 厨房どる屋』です。宇都宮のラーメンランキングでは常に上位に位置する有名店です。

ただ、店は小さく内装も殺風景で少し疲れていて、最初は少々不安になったりするかもしれません。

気さくなおばちゃんのオススメで『鯛七味香りねぎらーめん』の大盛りを注文。

これは旨い!オススメです。

文字どおり鯛ダシで、スープもとてもなめらかです。好き嫌いは別れるところだと思いますが、中高年にはウケが良さそうな気がします。

こんどは魚ダシが好きな嫁さんを連れてきてやろうと思います。

アクセスは少しわかりにくいので、調べてから出かけるのが無難です。

NSX勢揃い

Nsx

今日は今年の走り納め。

昼近くだと言うのに、気温は4℃。TRMに向かう足取りも少し重い。

TRMではNSXオーナーのイベントをやっていました。

もちろんですが、すべてNSX。圧巻です。

いつかはこっちの参加者になれるのを目指したいですね。

暖房費の節約

Light

我が家はダイニングとリビングが大きな吹き抜けになっていて、冬は暖房がなかなか効かないばかりか効率もよくありません。

そこで暖房効率の改善を狙って、吹き抜けに布を張ってみました。

まだ効果の程はよく分かりませんが、心なしかファンヒーターの音が小さくなったような。

見た目も何となくモダンでいい方法かも。

初苺!

Strawberry_2011

今日のデザートは、今シーズン初めての苺でした。

もちろん栃木の名産『とちおとめ』です。

こんなに美味しいイチゴが安く食べられるのは幸せです。

家族 de 天体観測

Moon_02

けっきょく昨夜は、月食をいちばん楽しみにしていた長女が何をしても起きず、夫婦だけの天体ショーとなりました。

長女は父親に似て冬眠ばりの熟睡ができるめでたい人なので、予想はしていましたが・・・

皆既月食をキチンと見たのは初めてだったと思います。月がこんなに赤くなるとは・・・娘たちに見せたやりたかったです。

次の月食は3年後だそうですが、その時は家族そろって見れるといいな。

ただいま皆既月食を観測中!

Moon

『今日は皆既月食だよ!』と長女に教えられて、天体観測を楽しんでいます。肉眼ですが・・・

いやぁ、いいですね。宇宙って。小学生のころからずっと憧れていました。

今では天文ファンでもなんでもないですが、ひとときの天体ショーを楽しみたいと思います。

新幹線に惹かれて・・・

N700

出張帰りの京都駅のホームでの一枚。

別に鉄チャンではないけれど、新幹線は私にとって確かなブランドです。車やバイクやスペースシャトルと同じように、何の理由もなくなんとなく好きなのです。

調べてみると、N700系という車両のようです。『N700系』・・・なんとも男ゴゴロをくすぐる名ですな。

乗り心地もよく、東京までグッスリでした!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »