アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

マックと長嶋

Nagashima

 今朝の朝刊を広げるとこんなものが!長嶋茂雄とビックマック、インパクトあるなー。

千本松温泉

Photo_3

 家族de温泉の第2弾は千本松温泉です。東北道 西那須野ICすぐの千本松牧場内にあります。ここ塩原近辺は全部とは言えなくもかなりの湯を踏破しただけに、こんな所に温泉があるのは意外でした。でもネット上での口コミも悪くないし、子供たちの欲求不満解消に牧場で遊ばせるもよし、と思い出掛けてみました。

 千本松牧場に入り、よく利用する動物ふれあい広場を少しだけ過ぎたところに、確かに温泉はありました。ただ林の中にひっそり建っているので、あまり目立たないと言うか目立たせていないというか・・・。中は脱衣所や内湯を見る限り普通もしくは少し下がるくらいの温泉ですが、露天風呂が立派!日本庭園風で無垢の木を使った屋根、露天には珍しい洗い場、温度別の浴槽などなど、なかなか素晴らしい。今日も三女と2人でしたが、安心して入れさせることができました。

 お湯はこれまた素晴らしい。泉質をチェックするのを忘れましたが、間違いなくアルカリ泉、しかも掛け流しでしょう。栃木県北部を横断するアルカリ泉群、馬頭温泉や与一温泉と肩を並べる湯です。

 ここが一番の湯という訳ではないけれど、お客さんも少ないし穴場であるとは言えそうですね。アトピーの治療には持って来いだと思うのでぜひお試しあれ。

かんたん夕食

Photo_2

 手間がかからず満足のいく夕食と言えば・・・、手巻き寿司!これに限りますね。チョイと予算は張りますが、その代わり準備も後片付けも簡単でこども達も大満足。難点は、ここ栃木では新鮮な具材がなかなか手に入らないってことですね。

アオムシを駆除する方法

Photo

 畑の防虫ネットを取り外して3週間、ブロッコリーの葉はあっという間に喰い尽されてしまいました。犯人はもちろんコイツ、アオムシ君だ。無農薬を貫くためには断固として奴らに立ち向かわねばならない。アオムシを駆除する方法はただ一つ、割りばしで一匹一匹を捕獲するることです。1株に4~5匹はいるだろうか?程なくバケツの中はアオムシだらけとなりました。明日はスズメの餌となるがいい。

ブーランジュリ・ア・ランシェンヌ

2_2

 ベーカリー探索第3弾は長女と次女と3人で出掛けました。今日は宇都宮市下岡本にある『ブーランジュリ・ア・ランシェンヌ』です。最近はパン屋と言えども朝早くから開いている店は多くなく、土曜日の開店が朝8時前の店ということで行ってみました。

 お店は外観も内装もイイ感じで、清潔感があっていいですね。店の広さから見て品揃えは豊富だと思いますが、今日は着いたのが早すぎたのか棚の半分くらいしかパンがありませんでした。どのパンもとても美味しく、オリジナルのメニューも多いです。ただひとつの難点はお値段がチョットだけ高めということ。5人分買うとなると他店と差がついてしまうのは我が家にとってはマイナス要素ですね。

Photo

父の日のプレゼント

2011

 1週間まえのお話です。先週の日曜日は父の日でした。温泉へ出掛ける準備で車に乗っていると、長女が来て『はいっ、父の日のプレゼント!』と紙袋をくれました。

 開けてみると中には、リボンを巻かれたベビースターラーメンが。私の大好物です。ちゃんとシールを使ってローマ字で名前も書いてある。パパはまた、うるうるである・・・

心を落ち着かせる方法

Image617_2

 心が乱れる時、気持が混乱する時、パニックになる時。『冷静になれ』、『まずは落ち着け』というのは正しい。どんな状況であっても冷静な判断こそが最も効率的な解につながると思います。

 でも、それが何時でも誰でもできるかどうかは別の話です。冷静になるのが大切だと分かっていてもできないこともあります。そんな時はどうしたらいいのでしょう?

 今日、娘の痙攣が再発しました。周りには誰もいない、ある意味究極の状況でした。そんな時思いました。冷静になるよりも、今どうすべきかを考えるよりも、何を守るべきかを考えることがすべて、そんな気がした一日でした。

 

大笹牧場のソフトクリーム

Photo_2

 休日に家族全員で行くところが温泉というのは、こども達にとってはチョット魅力的ではない。大人は体を休めに行くのに、彼女達は梅雨で体がなまっているんだから、そりゃあ当たり前ですな。

 というワケで、パパの温泉ツアーも抜かりありません。霧降高原道路を霧降の滝も見ず、ニッコウキスゲの群生も見ず、家から直行したのは大笹牧場。ここのソフトクリームは味わう価値アリです。ついでにウマとかヒツジとかヤギにもタダで触れあえるので、かなりコストパフォーマンスは高いです。次回来る時は乳搾り体験がいいかな?100円だって、安い!

上栗山温泉 開運の湯

Photo

 今日は久々に家族で温泉へ。次女が生まれる前まではよく出掛けていたのに、気が付けば最近はお客さんがいないと行くことはほとんどない。なんとなく子供のせいにしたくなりますが、これは親の手抜きにほかならない。これからは5人で温泉巡りだ!

 ということで記念すべき新たなる船出の行き先は、旧栗山村(現日光市)にある上栗山温泉 開運の湯。ここを選んだ理由は2つ。まずひとつ目はお湯。茶褐色の柔らかい湯はもちろん掛け流し。私のカルキアレルギーも全く反応なしです。泉質は数ある栗山村の温泉でも唯一無二のもので、受付のお婆ちゃんが言うには伊香保温泉と同じだそうな。それを聞いていた草津出身のお客さんが、『そういえば同じだ』と言っていたので説得力ありかも。

 二つ目の理由は、ここの名物、受付のおばちゃん達。この温泉はこの集落の共同浴場として作られているので、温泉の番は約40軒の集落の持ち回りでやっているそうな。お風呂から出てくると、入口にあるコタツの上には所狭しと自家製の総菜が並んでいる。『こっちへおいで~』と誘われ、おでん、新じゃがの味噌煮、山菜の和え物・・・10種類以上のすごいボリュームです。これをおばちゃん達とおしゃべりしながらいただくのですが、これがまた楽しい。もちろん無料です。ビールがあったら最高ですね。

 何か普段のギスギスした社会生活が無意味に思えるほど、ここの人たちは温かい。その事に対する感謝状も何枚も貼ってある。お湯も素晴らしいけど、それ以上のものがここにはあります。もしかしたらここが日本一の温泉かもしれませんね。必ずまた来ようと思います。

グリンめん

Photo_2

 我が家の珍食材のひとつは『グリンめん』。クロレラいりの冷麦です。製造者をみると北海道上川郡清水町の田村製麺工業とあるように、北海道の特産品です。もともとは嫁さんの実家で重用していたのですが、見た目が黄緑色で美しく夏の風物詩として効果的なので送ってもらっています。味は普通の冷麦とそれほど変わりませんし、臭味や嫌味も全くありません。いちどお試しあれ!

パン工房 くりいむ

Photo

 今日も次女と宇都宮パン屋巡り。今回は今泉町の”くりいむ”にしました。アクセスは宇都宮駅東口の北東、ユニクロ今泉店の裏手に位置しています。特に目立つロケーションではなく、建物も小洒落てはいますがあまりお店らしくないので、なかなか探し当てられないかもしれません。

 中もそれほど決して広くはありませんが、隅々まで綺麗にレイアウトされていて数は少なくても品揃えは豊富で見ていて楽しいお店でした。作る側が本当にパンが好きなんだなァと感じられるパン屋さんでした。開店が9:00なのでもうチョット早いとGOODですね。

モンシロチョウ来襲!

Photo

 今年は気合いを入れてブロッコリーとカリフラワーには防虫シートを施してみました。順調に大きく育ったのはいいのですが、モンシロチョウの産卵期が分からず、いつシートを外してよいのか分かりません。野菜も窮屈そうなので先週思い切ってシートを取ってみました。すると、さっそくモンシロチョウ来襲の痕跡が!ご丁寧にもあらゆる葉に卵を産みつけてくれています。食べる部分ではないので薬を使う手もあるけれど、いちど決めた無農薬栽培、地道に努力していこうと思います・・・。何か良い育て方はないんですかね?

BAKERY JOY

Bakery_joy

 今朝は珍しく4歳になったばかりの次女とパン屋巡り。雲行きが怪しいので自転車はあきらめて車で出発です。

 今日のお店は我が家から最も近いパン屋のひとつ、『BAKERY JOY』です。自宅を兼ねているのか、見た目以上に小さいお店です。売り場は6、7人も入ればいっぱいです。

 でもそんな中でもパンの種類はなかなか充実しています。お値段も手頃で、昨日焼かれたパンもキチンと値下げして販売されているのは嬉しいですね。お店の外観から察しがつきますが、全体としてオールドアメリカンになっていて、流れているBGMもロックです。(今日はプレスリーでした)

 朝も早くから営業しているので、我が家のように朝食を当日に調達する人にはピッタリですね。

お誕生日おめでとう!

Birthday_cake2011

 次女と三女は誕生日が同じ。なんて親孝行な娘たちでしょう。ひとりの時よりも盛大にできるので、盛り上がります。両家のジジババからもプレゼントが届き、2人とも大はしゃぎですが、長女だけは凄く寂しそう。三姉妹でただ一人だけ主役じゃないし、自分の時より賑やかだし、そりゃあチョット辛いよねー

栃木の大雨

Heavy_rain

 梅雨にはいったからか、先週から一気に大雨続きです。昨日の運動会だけは晴れたものの、今日は前が見えないくらいの大雨と雷です。ここ栃木ではそれほど珍しいものではないですけれども。代わりに畑の野菜が育ってくれることでしょう。雷が轟くとよく育つとも聞きますし!

運動会といえば・・・

2011

 台風の影響で一週間遅れた長女の運動会が晴天の下、無事ひらかれました。一年生だった昨年と比べて、友達とはしゃいだり力強く走る姿に子供の成長を強く感じることができました。去年の今頃はまだ不登校気味で先行きにかなり不安を抱えていたものなぁ。子供ってすごいですね。

 ところで運動会のメインイベントといえばリレーですが、高学年の組立体操もスゴイです。自分が小学校の頃はせいぜい三段ピラミッドでしたが、いまや6段です。ネットで調べると10段ピラミッドまでいっている中学校もあるようです。いやー迫力ありますね。低学年も大興奮です。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »