アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« いま私にできること | トップページ | 家族 »

東京電力ってどんな会社?

Tepco

 すっかり震災よりも深刻な扱いになってしまった東京電力の原発。今日も放射能の雨が降っていると思うと、やり場のない不安に駆られる日々です。当初から非難が多かったこの会社、いったいどんな会社なのだろうか?

 関東の電気事業を一手に担い、エコキュートやオール電化など電力サービスでも業界をリード。時代の流れも手伝って、追い風ムードだったことは間違いないでしょう。

 でも一連の動きを見ていると、あまり良い会社ではなさそうな気が・・・。まずは現場と本社の距離。これだけ危険で影響力のある作業をおこなっている現場には、すぐにトップが入るのが基本です。現場コントロールを遠隔操作でやるなんて、判断も士気もレベルが大きく低下してしまいます。戦国時代の戦に大名が出陣しないようなものです。次に公の場に技術系の人間ばかり出てくること。これは非常にマズイ。技術者というのはどんな業界でも経営判断することは非常に少ない、というかする立場にないことが多いです。なのに、会見でシーベルトだかベクレルを説明しても、何の意味もない。大事なのは判断基準とアクションなのだから。経営陣が不在なのは、対外的にはもちろん内部的にも不信感が強いはずです。

 これらから見ると、この会社は現場や技術者との関係が非常に希薄であることが伺えます。いまだに社長の出身大学がどうのとか言っている時点で会社の質がわかります。前線で頑張っている人々があまりに可哀そうですね。この会社の未来は本店の中間管理職にかかっているのでしょう。

※写真は宇都宮市にオープンしたばかりのTEPCOのショールーム。震災の影響で間もなく閉店。『switch!』のロゴまで隠してしまう徹底ぶり。こんなことしても・・・

« いま私にできること | トップページ | 家族 »

震災」カテゴリの記事

コメント

東電には今でもブラックリストが存在します、表面ズラと裏は違い、社員は物を言えない、悪事も力関係で押し反抗すると潰されます、自殺や退社した社員何人か知ってます。まして原発の安全問題に発言したら大変です、黒を白く,白を黒くする会社です、彼らは昔は公務員扱いでした、今民間ですが、国と同じ事出会社運営をしてきた、国の縮図です、子会社を沢山作り天下り、福利厚生施設すごい。賄賂や傘下業者へのたかりは当たり前です。表面では企業倫理活動をしているが、裏では表面に出ないよう上手に事業所ぐるみで行っている。一度東電を潰せ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力ってどんな会社?:

« いま私にできること | トップページ | 家族 »