アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

足尾の緑のために

 ウチにはコナラの木が2本ある。長女が3歳の時に拾ってきたドングリが芽を出したものだ。

 今日、そのコナラの木を『足尾に緑を育てる会』に寄進した。2年前から飛山城跡公園のドングリを配って苗を育ててもらい、再び回収して足尾の山に植える活動をしていると聞いた。

 足尾の山は有名な足尾鉱毒事件の爪痕が今なお深く残る。栃木に住むまでは学校で習った程度だったが、実際に見てみると周りの山々は一目でハゲ山とわかるほど深刻な状態だ。そんな山に緑を取り戻そうとたくさんの団体が活動しているのは聞いていた。

 今回を機に地元の自然環境保全のため役に立てたらいいなぁと思う。数年後には直接苗を植えに行きたい。まずは最初の小さな一歩の一日だった。秋には日光ツーデーウォークに参加して世界遺産の勉強と保護に参加してみたい。

Photo

ネギを育てる

 GWに突入し畑も植えつけで忙しくなってきた。今年の春夏野菜はひととおり植えたが、近くの直売所にネギ苗が安く売っていたので、ついつい買ってしまった。

 全部で80苗はあろうか?これで250円。収穫後は3本100円としても3000円分くらいある。得だ~!

 でもネギってそんなに食べるっけ?

Photo_2

雨の日のこども遊び③

 最近発見した雨の日の過ごし方は、ボーリング!次女ももうすぐ3歳で体もそれなりに出来てきたので、遊びの範囲が広がりつつある。まぁ、3歳だからマトモには投げられないけど、ガターなしのレーンにしてくれるので子供も楽しめる。しばらくはボーリングで楽しめそうだ。ちなみに自分も10数年ぶりだったけど、なぜか自己ベスト165が出た。不思議だ・・・

Photo

柿ピー スパイシーカレー味

 嫁さんが見つけてきた亀田の柿の種 スパイシーカレー味。そこそこイケる味です。塩味には負けるかなー

Photo

はなみずきフェスタ

 桜が終わると、こんどはハナミズキ。宇都宮で毎年開かれている”はなみずきフェスタ”に出かけてみた。囃子やバンド演奏に様々な露店を、絶好のお天気の下、一か月ぶりに再会した長女の保育園家族と楽しんだ。夏のアグレッシブな雰囲気と違って、春の穏やかでのんびりした祭も好きです。

Image01501

いきなり春爛漫

 おとといの雪も消えぬ間に、今度は初夏の日和だ。近所の空き地の菜の花もいっせいに花を咲かせて、なんか春が遅刻して走ってやってきたって感じ。

 雪と氷と寒さのいっぽうで、ツクシと桜と菜の花が揃い踏みなんて、変な春だよ。

2010

季節外れの雪

 ビックリ!4月も後半なのに雪だよ雪!気温もゼロ℃。こんな珍事はじめてだ。

4

さくら豆腐

 最近のMyヒット商品がコレ、さくら豆腐。桜の風味たっぷりの季節限定商品。見た目もよくてお気に入りです。

Photo_2

初めての入学式

 今日は長女の小学校の入学式。あいにくの冷たい雨の中だったが、家族で出席した。約30年ぶりの小学校は新鮮だった。昔とはだいぶ変わった部分も少なくないけど、小さな机や黒板、手作りの装飾、そして何より元気に走り回る子供たち。テレビを通してみるのとは雲泥の差で、子供の入学式とは別の意味で感動してしまった。

 次に体育館で式典に参列。長女は受付で6年生に連れられて教室に行ったっきりだったので、泣いてないか、呼ばれたらキチンと返事できるか心配だった。でも、そんな親の心配をよそに入場から着席、返事に至るまで立派にこなしていた。いつの間にか隣の子と雑談までしている。いつも心配で仕方がないけど、確実に親の手を離れていくんだなぁ・・・

 今日から娘も親も新たな出発。人生の自立の始まり。頑張って!

Photo

花見 2010

 遅れていた桜もようやく咲き揃ってきたので、かしの森公園に花見に出かけた。今日はTシャツ一枚でOKくらいの陽気で、いつもは寂しい公園も物凄い人の数になっていた。ここは桜だけは数百本あり観光地になってもおかしくないのだが、田舎なので上野公園状態になることはまずない。

 やっぱ桜はいいですね~

2010

CR-Z インプレッション

 車検証を取りにディーラーに行ったついでに、一度は乗りたいと思っていたCR-Zの試乗車に長女と二人で乗ってみた。結論から言うとオモシロイ、楽しい、カッコいいの3点セットで超オススメの一台であった。

 まずは外観。東京モーターショーのコンセプトモデルからほとんど変化していないデザイン。大きく開いたフロントグリルと張り出したフェンダーは乗る前からヤル気を出させる。

 乗り込んで真っ先に目に入るのは、立体的なインパネ。中央はタコメーターとデジタル表示の速度メーター。虚像技術を駆使した奥行きが宇宙観(?)を漂わせる。色はブルーが基調だが3つの走行モードに応じて色が変わり、”Sports”モードでは赤に!両脇にはハイブリッドではお馴染みの燃費と電力インジケーター。近未来を思わせるこのインパネを見ただけでも買いそうになってしまった。

 イグニッションスイッチを回すといつものキュキュキュというセルの音はなく、非常に静かにエンジンらしきものが回り始めた音がする。あまりの静けさに少々不安になるくらいだ。それとは反対に走り始めるとストレスはほとんど全くない。ワイドトレッド&ショートホイールベースのシャシーはコーナリングでは確実なトラクションと回頭性を約束してくれる。エンジンも申し分ない。少々物足りない気もするがスポーツモードにすれば不満はないし、ハイブリッドだと考えると十分すぎる動力性能だ。何より驚いたのはアイドリングストップ。何の違和感もない非常によい出来だった。

 楽しいうえにエコであるこの車。買いたい衝動にかなり駆られたが、先立つものもなく今回はおあずけである。ちなみに4人乗りではあるが、後席は全く役に立ちそうにない。

Crz  

FD2 ホイールマッチング

 標準タイヤでサーキットを走ってしまったので、予想通り車検はNGとなってしまった。そこでこれを機会にNEOVAに履きかえることに。タイヤが高いので17インチにダウンサイズも。

 ホイールは以前にヤフオクで買ったWEDS SPORTのTC-005。リム幅は8J、オフセットは+42だ。タイヤはNEOVA AD07、225/45R17。

 実際につけてみると、見た目はなかなかのマッチング。ブレンボのキャリパーも余裕でおさまった。オフセットが小さくて車検はなんとかギリギリOK。できれば+45以上は欲しいところだ。

 トレッドが大きくなったので走りにも期待できそう!乗り心地もPOTENZAからNEOVAに代わってだいぶ快適に。オススメの変更です。

Photo

今日は何の日?

 今日4月1日は何の日か?新年度、エイプリルフール、いろいろあるけれど、我が家にとっては長女の誕生日である。今日で6歳になりました。

 三姉妹の長女で最近はなかなか愛情たっぷり的に接する機会が少ないので、今日は1日お姫さまにしてあげました。何をしてもいいのでケーキも好きなところは全部食べてご満悦。パパには紙芝居を2つも読んでくれました。

 こないだ生まれたと思ったら、いよいよ小学生。なんとも不思議な感覚です。

 ちなみに次女は今日に限って腹イタでダウン。明日はケーキを美味しくいただけるといいね。三女はいつの間にか、つかまり立ちしてました。

Photo

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »