アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 運動会2009 | トップページ | 秋晴れとソーダ水 »

ツインリンクもてぎ 2009年10月

 ついにFD2のシェイクダウンの日を迎えた。

 今回は3連休の中日で4TNクラスだったこともあり、周りはスーパーカー率70%のあいにくのコンディション。しかも東コースなのでラップタイムは短めだ。時間がなかったので現地でブレーキパッドを交換して、そのまま出撃。

 コースインは興奮するほどの加速感。90度コーナーからショートカットに入るとその優れた車体剛性に感動!この車の完成度はアコードの比ではない。高鳴る胸の鼓動を抑えきれず、ノーマルのタイヤを温存するはずがいつの間にかフルアクセル状態だった。

 興奮のあまり記憶が定かではないが、不満と言えばダウンヒルストレートでスピードリミッターが作動してしまうことと、ギヤレシオがコースにマッチングしていないこと。特にV字コーナーは2速がロー過ぎてレブにあたるが3速ではトルクが不足気味。懐に余裕があればどちらも直したいところだが、当分の間は我慢するしかないな。

 大したタイムは出なかったが、とにもかくにも楽しく満足な初日だった。次回はもう少し落ち着いて楽しみたい。

 ちなみに初回にしてフロントのエンブレムには飛び石でヒビが。さっそく名誉の負傷(?)である。

Best LAP : 1'47"045

シビック タイプR(FD2)
シートベルト:TAKATA MPH-341
ブレーキパッド(プロμ Racing777)

200910 20091002

« 運動会2009 | トップページ | 秋晴れとソーダ水 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツインリンクもてぎ 2009年10月:

« 運動会2009 | トップページ | 秋晴れとソーダ水 »