アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

GW集中講座 芝を植える!

 朝から子供も嫁さんも出かけて暇なので、ホームセンターに行って芝を買ってきた。殺風景な庭に飽きてきたので、そろそろナントカしないとと思っていたところだ。芝の植え方・育て方なんて全くの初心者だけど、いつもの通りまずはチョイと調べてあとは実践あるのみ!

 まずは土づくり。芝は水はけの良い土を好むので、掘り起こして十分な空気を含ませてから川砂を混ぜる。次に少量の堆肥を加えて軽く混ぜ合わす。

 次に土を均等に敷き、一定の加重をかけるために板を敷いてその上に乗る。土が固まらないように大きめの板を使う。本当はココで水平も出さなきゃならんのだが、ひとり作業だと面倒なので今回は省略。(もともとそんな事気にする性格でもないし・・・)

 いよいよ本番の芝を敷き詰める作業。ひとつひとつ確認しながら、背面の土が欠けているところは補修しながら植えていく。ホームセンターで売っていた高麗芝は土の部分の厚さがそれぞれ違うので、調整しながらの作業だ。根気がいるが楽しい作業なので苦にはならなかった。

 最後に目土。たっぷり水をやって全て終了だ。うまく育ってくれることを祈る。

 あらためて見ると、レイアウトや水平出しなど全体の調整をやらなかったので、デコボコだったり、庭に対して芝生のラインが平行でなかったりしている。やっぱ省略しちゃいけないのね。でもやってしまったものは仕方がない。これで行く!

 頑張ったけど誰もいないので少し寂しい・・・。誰か褒めてくれ~。これから一人で打ち上げです。

Image803

ツインリンクもてぎ 2009年4月

2009年4月29日(水) 10:45~11:15(4N) 気温:15.6℃ 湿度:36% 路面温度:42℃

 待ちに待ったサーキット走行の日。面子は師匠O(NA6)、上司M(LOTUS ELISE)、そして上司Mの友人でダートでは有名人のIさん(DC2)である。GWで若手は散り散りで、今回は平均年齢40歳以上という滅多にないケースとなった。

 TRM入りして車両のチェックをしていて驚いた。前回に初投入したブレーキパッド(プロμ LEVEL MAX 900i)が残り3,4mmしかない!スペアもない。やむを得ず左右裏表を逆に組んで何とか午前中を乗り切ることとした。

 しかし現実はそう甘くはない。逆組みしたパッドはCL1特有の偏磨耗と高温による反りの影響でまったく制動が効かない。そればかりかローターに段階的にかつ左右不均等に当たるので、ペダルを踏んだ瞬間に車が左右にぶれる。こりゃダメだと早々にあきらめ慣らし運転に変更。5,6周続けているとようやくしっかり効くようになってきたので早速タイムアタック!3周したところで本日の自己ベスト 2'28"4。ノッテきたので続けざまにタイムアップと意気込むが何か変?左はよく曲がるが、右がまったく曲がらん。そう、パッドが逝ったのだ・・・仕方なく足早にピットに戻った。

 ブレーキを見てみると、やっぱり。パッドが板になっている!ローターがレコードになっている!またやってしまったぁ。またパッドとローター交換か・・・。キャリパーもヤバそうだ・・・

 でもまあ、結果的には路面温度の割にはタイムも悪くないし、オジサンだけでやったのでとても楽しい時間が過ごせた。たまにはこういうのもいいもんだ。

アコード ユーロR (CL1)
ショックアブソーバ:Aragosta(減衰率 Fr:+5 Rr:+3)
ブレーキローター:純正
ブレーキパッドFr:プロμ LEVEL MAX 900i
ブレーキパッドRr:プロμ Racing777
 
タイヤ:YOKOHAMA NEOVA AD07 (205/50R16)
シートベルト:TAKATA MPH-341
ローダウンシートレール:ボ リスフ ァクトリー

Lm900Time090429

GWと言えば・・・田植え!

 今日で仕事はおしまい。不景気のおかげもあって連休は長いのだ。どこも行く予定のない我が家なので、GWと言えば何かなぁと通勤の途中で考えてみた。ふと見ると田んぼには水が張られ、水面には青空と日光連山を映している。農家ではまさに田植えの準備が真っ盛り、みんな忙しそうにしている。延々と続く田園風景に春を感じた朝だった。来週には青々とした風景に変わりそうだ。

Image780

IKEA (新三郷)

 GW第1弾として、以前から嫁さんにお願いされていたIKEA(新三郷)に行ってきた。外環の三郷西出口からほど近くにあり意外と近かった。GWで混んでいると踏んでいたのにガラガラだったので、チョイと拍子抜けしてしまった。

 店内はすごく広くてビックリで、歩くのに疲れてしまうほどだ。我が家で言うと家具版ジョイフルホンダってとこだ。商品はデザインが斬新でバリエーションも広く、値段も手頃なので嫁さんは嬉しそうにショッピングを楽しんでいた。俺はと言うと、インテリアに特にこだわりがあるわけでもなく、欧米によくある店だし興味はほとんどない。何より彼らの造りの甘さ(細かいことにあまりこだわらない)のは、武士道の国の技術者としてまったく許しがたい。

 でもまぁ、混雑を避けるシステムや食事のスタイルはとても工夫されていて好感がもてた。とはいえ、いくら舶来の店だからって業務放送を英語でやるってのは、ちとやり過ぎでは?

Ikea

餃子のみんみん 江曽島店

 日曜だし夕飯の支度も楽したいということで、我が家では今日は宇都宮ではよくある餃子デーということになった。餃子専門店に行けば美味しい餃子がお手頃価格で食べれるので、家族で行くには最適。というわけで訪れた店は”みんみん 江曽島店”。

 初めてきたのだが、なかなかイイ雰囲気。例にもれず混みあっているが、かつての宿郷店を思わせる店員の温かさに好感が持てる。気分がよくなってきたところで順番が回ってきたので、いきなり焼餃子を6枚、水餃子と揚餃子を1枚ずつ頼んでみた。もちろん俺も嫁もライスは大盛りだ。チビ達のガッツキも相変わらずイイので、さらに焼と揚を1枚ずつ追加!

 けっきょく、トータル10枚の餃子と大盛りライス2杯、普通ライス1杯で2900円。安ッ!おまけに会計のおばちゃんが間違えたのか、請求は2180円!幸せな週末の締めくくりだった。

Image791 Image792

お店のHP http://www.minmin.co.jp/

大雨のち夏日

 天気予報が大外れで昨日に引き続き宇都宮は大雨。おかげで町内のバレーボール大会が中止に。せっかく楽しみにしていたのにガッカリだ。と思っていたら急に雨がやんで青空に。この間30分足らず。あまりの急展開にビックリ。でも、おかげで今日は子供たちは体力を持て余すことはなさそう。ホッ

Image787

しんぶんし de 鯉のぼり

 朝からの強い雨でせっかくのGW初日も出かけず終い。子供たちも暇を持て余しているので、新聞紙で鯉のぼりを作ってみた。半分に折って折り紙を貼り付けただけだが、それなりにイイ感じの作品になった。何より子供たちと一つのモノを作り上げる作業ができたのは久々でよかった。こんな時間も大事だな。

Image786

春と言えば・・・タケノコ!

 ここ最近はタケノコ尽くし。今晩のおかずはお隣さんがさっき届けてくれたタケノコの煮付けと、娘が保育園の散歩の途中で掘ってきたヤツで作ったタケノコ汁。小さいヤツのしかも先っぽはたまらなく美味しい。炭火で丸焼もいいな。店先では高いタケノコも、行くトコ行けば雑草以下なんだから不思議だ。

Image779

ブレクシー(Brexy)

 今日も家族でみずほの自然の森公園へ。駐車場では車やバイクのカスタムパーツの祭典が催されていた。その企画の一環として、栃木ブレックスのチアリーディングチームであるブレクシーのショーがあった。娘たちだけでなく、パパも釘付けで見てしまった。ええもん見せてもらいました!

Image769

http://www.tochigibrex.com/brexy/index.html

鶯(ウグイス)の鳴き声

 桜が散って春らしい暖かさになってきた。娘の保育園の庭先では例年通りウグイスが鳴いている。今日は特に綺麗に泣いていたので思わず動画で録音してみた。なんか心が洗われる感じだわ。

 動画をUPできないのが残念!(3GPファイルでよければ見てください)

「video001.3gp」をダウンロード

田舎遊び

 今日は自宅から30分くらいのところにある農家にお邪魔した。ヨモギを積んで天ぷらや団子にして食べようという企画だ。とは言っても子供たちはヨモギなどどうでもよく、田んぼでカエル探しや小川でサカナ探しに夢中だった。食事の時間になると、うどんや団子作りに参加したりイノシシ肉を焼いたりして大人ともども楽しめた。食後はオモチャ作りや竹炭づくりでこれまた楽しい時間となった。子供たちも大自然と触れ合ったり、刃物の扱い方を学んだり良い機会になったようだ。

Image756

みずほの自然の森公園

 今日は嫁さんが不在なので、子供たちを連れて公園にでも行こうということに。田舎なのでデカイ公園は数多くあるが、我が家の最寄りだとみずほの自然の森公園がある。遊具の数は少ないが、だだっ広いのと雑木林が残っているのが気持ちいい。バーベキュー施設も充実している。去年はココに蛍を見にきた。変に売店とか露店とかがないのもいい。

 しかし、子供ふたりを連れて歩くには広すぎる。あー疲れた。

Image005 Image006

サクラ前線到来

 栃木でもようやく桜が満開を迎えた。暖冬の影響で早まると予想された開花も、ここ2週間の冷え込みで逆に例年よりも遅めかもしれない。

 今年は大平山や日光街道の桜並木や三春の滝桜などの観光地は行けないので、庭に豆桜(富士桜)の一年生を植えてみた。これが大きくなってこんな桜になったころは、どんな暮らしをしているのだろう?

Image750 

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »