アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 誕生日のプレゼント届く! | トップページ | 日光湯元スキー場 2008 »

アルツ磐梯スキー場 2008

 今日は会社の仲間とスキー、場所はアルツ磐梯スキー場だ。那須までは良好だった天気も福島に入ると大雪と風。スキー場も上部はガスも出てきてかなりの悪天候だが、滑れなくはないので防寒対策をしてそれなりに楽しめた。ただ今日はスノボのジャパンカップが開かれていて、混雑はかなりのレベルだった。

 午後になると天候も回復してきて風はなくなり、気持ちのよい滑りができた。先週の大雪で積雪はじゅうぶんで快適。今までの経験から磐梯エリアは北風の影響を受けやすい猫魔やグランデコよりも、南斜面の猪苗代やアルツのほうが天候が回復しやすいと思う。さらにアルツは尾根だけでなく沢もコースになっているので、風は強くなりにくい気もする。天候の崩れやすい1月~2月は南斜面、気温が上がる3月以降は北斜面のスキー場にするのが懸命かな。

 人の混雑は凄いものがあったが、猫魔カフェというレストランは昼食も待つこともなく座れて穴場的存在。メニューはパスタとカレーとピラフしかないが、大盛り無料だしサイドメニューのポテトの量も大盛りなのでオススメだ。

 ここは10数年前にいちど来たことがあるのだが、その時はゴンドラ付近を滑っただけで緩斜面ばかりのつまらないイメージが強かった。でも今日あらためて滑ってみると、高い機動力と豊富なコースバリエーションは南東北では随一だと実感した。

 総じて言うとかなりレベルの高いスキー場で人気も高いらしく、リフト料金も高めだし割引クーポンもあまりない。行くなら食事の時間と4時間券の有効利用がいいのではないだろうか?また他のスキー場のシーズンパス券を持っていると割引してもらえるのは、とってもオトクだ。情報をよく調べて出かけたい。

Image210

« 誕生日のプレゼント届く! | トップページ | 日光湯元スキー場 2008 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルツ磐梯スキー場 2008:

« 誕生日のプレゼント届く! | トップページ | 日光湯元スキー場 2008 »