アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« イチゴ狩り+絶品イチゴソフト | トップページ | 大雪の後遺症 »

あだたら高原スキー場

 今回は福島県のあだたら高原スキー場。前々から一度は行ってみようと思っていた。ゲレンデマップを見る限り、トップへゴンドラ一本で行けて斜面もなかなかアグレッシブな男らしいスキー場に思える。アクセスも二本松IC近くで、実は猪苗代方面よりも近い。さらにリフト券はかなりリーズナブル(4時間券がネットの割引券で2600円!)。はやる気持ちを抑えつつ、一路あだたらへ。

 で着いてみると予想していたのと少しイメージが違う。前述の情報は確かにそうだが、全体的にコースの幅が狭い!特に山頂から降りるコースは終始小回りを続けなければならないほどだ。まともに大パラできるのはアンドロメダ下部とシリウスくらい(シリウスは大昔の一人乗りリフトのみ・・・)。4時間券を購入したのだが、3時間ほどで飽きてしまった。

 じゃあこのスキー場がダメかと言うと、そんなことも無い。コストパフォーマンスは結構いいのではないだろうか?最近流行の綺麗な食堂や衛生的な自動トイレ、DJブースやお洒落な宿など余計なものは何も無い。だからと言って不満も無い。さらにここは岳温泉というチョイト雰囲気のある温泉街のすぐ近くにある。口コミを見ても評判はなかなからしい。

 温泉メインでサイドメニューにスキーなんてスタイルなら、最高に楽しめちゃうんじゃないでしょうか?

http://www.naf.co.jp/adataraski/

« イチゴ狩り+絶品イチゴソフト | トップページ | 大雪の後遺症 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あだたら高原スキー場:

« イチゴ狩り+絶品イチゴソフト | トップページ | 大雪の後遺症 »