アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 雪ダルマもタイヘン・・・ | トップページ | 耳掻きのこだわり »

ハンターマウンテン塩原 2008

 今日のスキーは前の職場の仲間からのお誘いで出かけた。行き先はもっともアクセスのよいハンターマウンテン。来たのは2年ぶりくらい。最寄だというのにあまり行かない理由は、雪質と混雑だ。

 マウントジーンズと同様にこのエリアは降雪が少なく人工雪に頼るところが大きい。日中の気温も時おりプラスになり夜は氷点下になることから、雪面は硬めであることが多い。よって友人のレーサー達は非常に好んで訪れる。軟らかめを望むなら前日の天気チェックが重要だろう。また予想以上に気温が低いので、スキー場のHPのチェックも忘れずに。

 次に人の数の多さ。ここは都心からのアクセスがよいので、天気のよい週末は非常に混雑する。輸送力は悪くないのでリフト待ちはそれほどでもないが、食堂はなかなか座れないことも多い。ただし、休憩スペースはかなり余裕があるので、食料持参で家族で雑魚寝なんていうのは効率のよい過ごし方だと思う。

 雪質と混雑という致命的な欠点はあるが、道路に積雪がほとんど無いことや晴天率の高さという魅力は捨てがたい。というわけで、オススメは平日。駐車場は無料になるし、コンディションさえ調べていけば充実した滑りを満喫できると思います。

 ちなみに今日は天気も雪もよく、過去に来た中では最高のコンディションでした。

http://www.hunter.co.jp/winter/index.htmlImage188_2

« 雪ダルマもタイヘン・・・ | トップページ | 耳掻きのこだわり »

スキー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンターマウンテン塩原 2008:

« 雪ダルマもタイヘン・・・ | トップページ | 耳掻きのこだわり »