アラフィフな挑戦生活

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

アンパンマン

 今日は先週雨で流れた職場のソフトボール大会だったが、またしても雨で中止。急に時間ができたところで上の子とアンパンマンショーへ行くことになった。最近は休日もあまりかまってあげられない日が多かったので、いい機会だった。
 会場に行くと屋内ということもあって、スゴイ人の山。さすがアンパンマン、凄い人気だ。 しばらくすると、ショーの始まり。
 アンパンマン、バイキンマンをはじめ数々のキャラが登場。非常にわかりやすい設定と進行で、『なるほど子どもにはうってつけだな』と納得だったが、気がつくとウチの子がいない。どうやらあまり楽しくないらしく、後ろでウロウロしている。けっきょく、子どもではなく自分がのめり込んでしまったってわけだ。
 恐るべしアンパンマン・・・

Image033

アンパンマン

異動

今日をもって入社以来所属していた部署を離れることになった。次の仕事は魅力的だし不満は無いけど、やっぱり古巣を後にするのは寂しい。最終日の今日は相変わらず忙しい一日だったが、特に変わったこともなくあっという間に退社となった。仲間にはいろいろ声をかけてもらいながらも、意外に普通に一日が終わってしまった。やっぱ、寂しいなぁ・・・

限界・・・

昨日は長女の保育園のキャンプに行ってきた。
子ども達と遊んだり父兄達と親交を深めたりとなかなか有意義であったが、ちょいと体の調子がよろしくない。ここ連日の酒がボディブローのように効いていて、夕食のBBQの肉とビールが追い討ちをかけるように俺の胃を直撃した。翌日は職場のソフトボール大会なのだが大丈夫なのか不安がよぎった。
ウチは次女が小さいので日帰りだったのだが、家に着いたとたん腸に大波が押し寄せた。その後寝るまでの数時間、トイレに篭ること数回。北斗の拳まるまる1冊を読破するほど長い時間苦しんだ。腸の中はキャンプで見た燃え盛る火のごとく、激しく暴れていた。

Img_3516

ラップ男

昨日は久々に東京に出張だった。今回は過去に無いほど楽な出張で、4時過ぎにはフリーとなるので新宿で後輩と飲むことになっていた。
待ち合わせまで結構時間があったので、久々の新宿を探索してみた。この辺をウロウロするのは10年ぶりだが、昔とまったく変わらぬ雰囲気に少し安心した。逆にこっちがすっかり田舎暮らしに慣れてしまって、新宿は俺にとって疲れる街になっていた。
そんな中、駅の前にあるメガネスーパーを見に行った。名物のラップ店員を見るためだ。いちどテレビで見てから、新宿に行ったときは見てみようと思っていた。
店の前まで行くと、いた!メガネがサングラスにバージョンアップしていた。ラップというにはだいぶ地味だし近隣への配慮からか音量も小さい。でもそれがかえって彼の人柄を表しているようで好感が持てた。道行く人のそっけなさが東京って感じだった。

Image03100

カマキリ

庭の水撒きをしているとウッドデッキから『なにこれ~!』と長女の声。行って見るとカマキリがだった。自分にとっては大して珍しいものでもないと思ったが、まじまじとご対面するのは20年ぶり位か?結構嬉しかったりした。
真夏並みの暑さのせいだろうか?動きが鈍くて難無く御用となった。『カマキリって飛ぶの?』の質問に、子どもの頃の意地悪な気分が湧いてきて、空にポイッと投げたら面倒臭そうに飛んでいった。ヤツにとってはホント迷惑なひと時だったろうなぁ。

Image031

暑さ再び

ただいまの気温、約35℃。
久々に暑い。湿度も凄い。
お盆いらい秋めいた日が続いていたので、たまにこういう日があってもいいなとか思っていたけど・・・
やっぱダメだわ。何もヤル気がしない。
熊谷とかまたスゲーことになってるんだろうなぁ・・・

Image030

台風祭り

台風が来た。
デカイうえに直撃コースで、もうすぐ真上に来そうだ。
電車も止まってる。
ニュースではひっきりなしに溢れた川の映像を流している。
家が浸水したり、避難指示が出ているところもある。
ひとごとではなく大変な状況だ。

が、なぜか台風が来ると嬉しくなる。
不謹慎かもしれないが胸が躍る。
子供の頃からずっとそうだ。
あのぐるぐる回ったでっかい雲が何にも邪魔されず地球を駆け巡るのが男らしい。
俺って変かな?

2 

メガネ

今週末は久々の実家への帰省。
子供はジジ&ババにまかせて、買い物に出かけた。

何の気なしにブラブラしていると、メガネ屋に目が留まった。
前からもう一つ買いたいと思っていた。
嫁さんの勧めで今回はチョイとイメージの違うモノを買うことにした。

いろいろ物色した結果、形はオーソドックスだがサイドフレームが青い革柄のモノを購入。
ちょっとした冒険だが、なかなか気に入った。
これからはもう少し凝ってみようかな。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »